加齢臭に効果のある食事や食品

加齢臭改善に効果のある食事〜やっぱり加齢臭にはこれでした。〜

※日本の伝統的な食事を取る!これが一番いいです。

昔からある魚、納豆、豆腐、味噌などの食事が加齢臭にとって一番効果があります。私もダンナが肉類や揚げ物などが大好物だったのでたくさん出していましたが、いい加減ダンナの加齢臭が我慢できなくなりちょっとちょっと和風の食べ物を出すようにしていきました。すると強烈な臭いがだんだんと薄くなっていくのがわかりました。やっぱり揚げ物は好きなので完全にはシフトできないですが、石鹸とあわせて使用すると気にならいぐらいまで軽減することができます。せっけんと食事で改善するのが我が家でのベストです。

肉類がダメな理由とは?

肉類がダメな原因として、余分な脂肪を取ってしまうことがあります。もう1つは、腸の中で消化するのにとても苦労するので、その時に刺激臭がたくさん作られてしまうんですね。その刺激臭によって腸にダメージが与えらえるとこれもまた体臭へと繋がっていくいきます。

でも魚や大豆などを食べることで、余分な刺激臭の発生を抑えることもができ、酸化させない成分も同時に吸収できるのでいいことしかありません。

食事で改善!でもその前に加齢臭の原因を知る!!

※加齢臭を抑えるために必要なこと!
食事や食品で加齢臭を抑制していくには、加齢臭がどのようにして発生するのかを理解できると簡単です。
その後の食材や食品を選びやすくなるので、仕組みをしっかりと理解してもらえればと思います。
でも、食事から加齢臭をやっつける方法としては、大きくまとめてしまうと、実はたった2つのことしかありません。難しい解説などがありますが、構造はとてもシンプルなんです。

脂肪分の多いものを食べない!

 

脂が加齢臭の「原材料」になっているので、そもそも原因となるようなものは食べないとということです。

脂肪を酸化させないものを食べる!

 

脂だけでは、臭いもしないのですが、「酸化」することによって加齢臭の原因となる臭い成分を出すので、「酸化」させないことがとても大切なんでです。

  ざっくりと大きく言ってしまうとこの2つをなんとかすれば、加齢臭は改善されます。これだけでは説明不足だと思いますので詳しく説明していきたいと思います。

 

イメージ図 【脂〜加齢臭まで】

※加齢臭になるまでの経過を図にしてみましたので、これでなんとなく脂がから加齢臭になっていく様子がわかると思います。

 

要するに脂肪分の多いものを食べると、、、

 

@大量の皮脂がでる
A皮脂が酸化する。
B加齢臭(ノネナール)になる。

 

Bについては、発生してしまったものなので、食事ではもう改善することができません。
食事で改善していくときは、この@とAに注目してしっかり改善していくことが大切です。

 

脂肪分の多いものを食べてはいけない理由とは??

 

特に動物性脂肪分には注意!

では具体的に説明していきたいと思いますね。
脂肪分の多いものを食べるとにおいの原因となる【皮脂】が大量に出でます。この【皮脂】が酸化するとあの独特な嫌な臭いである加齢臭に変わります。特に避けたいのが動物性の脂肪分です。魚の油などではなく、この動物性の脂肪分が悪しき皮脂を大量に発生させるのです。

【注意する食べ物】

動物性の脂肪分の代表例:ラード、牛脂、バター、
良くありがちな食べ物   :角煮、焼肉、カルビ、こってり系のラーメン、上げてから時間のたった揚げ物など

 

脂肪を酸化させないものを食べるとは??

 

酸化するってどいういうこと?

酸化、酸化という言葉がでてきますが、簡単に説明すると鉄などが錆びるようなイメージです。鉄などが錆びるとぼろぼろになって茶色くなりますよね。同じようなことが、体内でも起きています。鉄ならさびるだけですが、臭いを発生させるのが酸化を防がないといけない理由です。

酸化させないために有効な成分は?

脂肪分を酸化させないためには、抗酸化ビタミンやファイトケミカルやポリフェノールが有効です。抗酸化ビタミンと呼べるものとして、ビタミンEやビタミンCなどがあります。後は、体内でビタミンAに変わることから、ベータカロチンなどが大量に含まれている食べ物が有効です。ファイトケミカルとはビタミンやミネラルなど以外の微量栄養素をこのような名前で呼んでいます。その中でも特に有名なものはポリフェーノール類ですね。リコピンやセサミン、茶カテキンなどがポリフェノール類として有名です。

【酸化させにくくする食べ物】

油    系: 魚の油、オリーブオイル、くるみの油、エゴマの油
野 菜 系: ニンジン、ほうれん草、かぼちゃ、トマトなど
ポリフェノール系: ワイン、緑茶、烏龍茶など

食事で加齢臭対策のまとめ

※食事で加齢臭を治していくために必要なことのまとめ!

食事から加齢臭をやっつける方法としては、大きくまとめて2つです!!
このポイント抑えれば大丈夫です!

脂肪分の多いものを食べない!

 

脂が加齢臭の「原材料」になっているので、そもそも原因となるようなものは食べない!
ラード、牛脂、バター、:角煮、焼肉、カルビ、こってり系のラーメン、上げてから時間のたった揚げ物など

脂肪を酸化させないものを食べる!

 

「酸化」することによって加齢臭の原因となる臭い成分を出すので、「酸化」させないものを食べる!
魚の油、オリーブオイル、くるみの油、エゴマの油、ニンジン、ほうれん草、かぼちゃ、トマト、ワイン、緑茶、烏龍茶など


このページの先頭へ戻る